2024.05.15

ご実家に関するご相談

バイク、、「I motoshige」というテキストの白黒画像のようです


ご実家に関するご相談が増えています。

ご両親が高齢となられ、様々な事情でご実家が空家となり、同居されていない子世代が相続時まで見据えてご実家不動産をどのように管理されていくのか、お悩みの場合です。

このようなお悩みの場合は、まず物件を現調し、修繕の必要性や倒壊等の危険性を確認させていただきます。その上で、修繕・解体・売却・賃貸運用など、お客様のご希望に沿ったご相談を承っております。様々なケースがございますが、次世代に資産をどの様に引き継ぐのか、機会を設けてご家族で相談される際の参考となる資料を作成致します。

弊社は創業65年を迎え、OBのお客様が世代交代されても引き続きご用命いただき、3世代にわたってお客様との関係を深めて参りました。40年以上前に弊社で施工したご実家についてのご相談のお電話を頂くことも多く、長く地域の皆様にご愛顧いただいたご恩返しと思い、ご相談に当たらせて頂いております。

お客様と共に生きた建物の最後まで、責任をもってお付き合い致します。